宮前区最強情報の宮前区マニア

宮前区最強掲載個人サイト 宮前区マニア

宮前区マニアトップ>保険料が安くなる!?「ほけんの窓口」のクチコミ(保険の無料相談)


保険料が安くなる!?
その秘密は、ほけんの窓口が35社を取り扱うから


ほけんの窓口 たまプラーザ店

保険というと、月1万、2万・・・と払っていくイメージ。
自分の親なんて、最終的には月4万くらい払っていた気がします。でも定年を迎えたら全然お金が戻ってこなかったことに、少々疑問を感じてました。
そんなこともあり、GWにどこも行かず時間があったので、保険について考えようと思いました。そんなにお金を払う価値があるのかどうか。
考えるにあたって、 先日テレビCMで見かけた「ほけんの窓口 たまプラーザ店」へ相談に行ってみました。無料相談実施中らしいので。
この辺で一番近いのはたまプラーザ駅みたいです。駅のホームにも看板がありました。今まで気付かなかったけど・・・。

1社に偏らないから、納得がいく保険が選べ、保険料を抑えることが可能!
ほけんの窓口で保険相談 「ほけんの窓口」は約35社の保険会社の商品の中から、自分にとって必要な保障を扱う商品をいいとこどりして紹介してくれる保険相談所。そんなとこあったんだぁ、という印象。必要な保障だけを選べるので、なんでもかんでもついている手厚い保障がパッケージされている保険商品と比べると、当然保険料は安くなるというわけです。
保険会社ではなく保険代理店なので(旅行関係でいえばHISみたいなもの)、中立公平に保険のプロが無料で相談にのってくれるのです。HISがANAとかJALとかその他旅行会社の案件を取り扱ってるのと同じですね。

で、私が相談した結果ですが・・・今の時点ではがん保険1本。月に2,000円もかかりません。それでいいというのです。
どうしても医療保険が欲しければ、実費補償型というものを勧められました。
私は働いているので、入院したら会社が7割負担してくれますし、別途健康保険からお金が貰えます。実費補償型というのは、それとは別の部分でかかかる自己負担分の入院費用(差額ベット代、先進医療費用、タクシー代・・・等々)を補償してくれるらしいです。ちなみに自己負担分の費用は平均で1日20,100円らしいです。意外と高いですよね。つまりこの保険は、社会保険が補償してくれない、自己負担分のところを補ってくれるわけです。
入院費用 健康保険 7割負担+給付
実費補償型の医療保険 自己負担分を補償
どうしても入りたいわけではないので、これは入らず。すんません。

貯蓄性が高い保険は、学資保険だけじゃない!?
更にその先の話・・・私は子供が居ないので軽く説明を受けただけですが、学資保険よりも返戻金が多い生命保険や傷害保険(!?)がありました。15年払い込みで、その後放っておいても返戻金が増えていく生命保険など・・・これは凄いと思いました。
ほけんの窓口 保険相談
そのほかにも個人年金保険を利用して将来に備える方法もあるそうです。私の父のように多額の保険料を払って、定年を迎えたらほとんど貰えなくなるより全然いいと感じました。

「将来に備えたい」という思いのある方は、相談する価値があるお店だと思いました。人生を通じて、「この年齢のときにはA保険は必要だけど、B保険はいらない」、といった戦術を教えてくれます。個人的には必要な保障だけを組み立てていくことに面白味を感じましたね。

ほけんの窓口のテレビCM(2012年)






宮前区最強情報

宮前区マニアへようこそ!
医者(ドクター)
飲食(グルメ)
販売店(ショップ)
施設
人物
宮前区のことなら、宮前区マニア